リソースパック紹介1

 新年あけましておめでとうございます。(今更)
 この記事では、一風変わったリソースパック達を紹介しようと思います。

リソースパックとは……
 マイクラのブロックやMobのテクスチャ等を変えるデータのこと。MODよりも手軽に導入することができ、通常のマイクラに飽きた人でも新鮮な気持ちでゲームができるものである!
(導入方法はwikiなどを参考にしてみてください) 

 今回は、僕が個人的に気に入ったものを5つ紹介します!
 ※今回の撮影でも影MODを導入しているため、通常のものと見え方が若干異なります。
 ※今回紹介するリソースパックの中にはMCPatcher HD fixのHD TexturesまたはOptiFineの導入が必要なものが含まれています。


 目次
 ・色鉛筆の世界!? 【Pencil Pack】
 ・どこか懐かしい雰囲気【Retro 8-bit Resource Pack】
 ・ペーパークラフトの世界【Paper Cut-Out Resource Pack】
 ・まるでFC!!【Nostalgia Emulation System Resource Pack】
 ・クセのあるドット感【Dreams of Drean Resource Pack】

色鉛筆の世界!? 【Pencil Pack】
32
55
04

 すごく暖か味のあるリソースパックです。まるでマイクラの世界を色鉛筆で描いたかのような、そんな世界に招待してくれるものとなっています。
 ただ、全てのブロックに対応していないために、若干の違和感が生まれてしまうのが惜しいところです。
 のんびりとしたクラフター生活を送りたい方にオススメ!
 ダウンロード&紹介サイトリンク:http://file-minecraft.com/pencil-pack-hand-drawn-resource-pack/

どこか懐かしい雰囲気【Retro 8-bit Resource Pack】 
52
36
25

 まるで懐かしの8bitゲーム時代を思いださせるような、そんなリソースパックです。
 かなり雰囲気が出ていて、しっかりとMobにも対応しています。
 懐かしい雰囲気が好きなかたは、ワクワクすること間違いなし!ですね。
 ダウンロード&紹介サイトリンク:http://file-minecraft.com/retro-8-bit-resource-pack/

ペーパークラフトの世界【Paper Cut-Out Resource Pack】 
42
45
23

 まるで紙を切って貼って作ったかのようなリソースパックです。
 個人的にこのリソースパックの『ツタ』がかなりオシャレだと思います!さらに、インベントリ等も変更されるんですね!
 ジャングルバイオームにぶち当たったら、このリソースパックでも入れて一旦落ち着きましょう。(ジャングルバイオームかなり重くなるけど……)
 ダウンロード&紹介サイトリンク:http://file-minecraft.com/paper-cut-resource-pack/

まるでFC!!【Nostalgia Emulation System Resource Pack】 
09
04
49

 まるでファミコンのようなビット調のテクスチャが魅力のリソースパックです!
 ファミコンをしたことがある方なら、このテクスチャを入れたときの高揚感は理解してくださることでしょう。
 サボテンや砂岩の感じが特にファミコンっぽいので、砂漠にスポーンしてしまったら木を探すまえにこれを入れてもいいかもしれませんね!(笑)
 ダウンロード&紹介サイトリンク:http://file-minecraft.com/nostalgia-emulation-system-resource-pack/

クセのあるドット感【Dreams of Drean Resource Pack】 
45
34
26

 これを見て最初に思った感想が、「集合体系の画像苦手な人はダメかもなぁ……(苦笑)」という感じでした。
 クセはありますが、好きな人は好きなハズ!
 個人的には草原のひょろひょろっとした感じがお気に入りです。
 ダウンロード&紹介サイトリンク:http://file-minecraft.com/dreams-of-drean-resource-pack/


 いかがでしたか?
 リソースパックにもいろいろ種類があるので、試しているだけでけっこう楽しくあっという間に時間が過ぎていきました。皆さんもぜひ、これに限らず色々なリソースパックを探してみてはいかがでしょうか。
 もし何かオススメのリソースパック等ありましたら、教えていただけると幸いです。